自動車用のドアミラー装置

Abstract

(57)【要約】 【目的】 障害物が通り過ぎれば格納したドアミラーを 自動復帰させることのできる自動車用のドアミラー装置 を提供する。 【構成】 運転席と反対側のドアに格納可能に取り付け られたドアミラーが格納したり、格納したドアミラーが 元の所定位置に復帰したりする自動車用のドアミラー装 置において、 運転席と反対側の車体側方の前側に存在 する障害物を検知する第1センサ16と、 前記障害物 が前記車体側方の後側にきた ことを 検知する第2センサ 17と、 第1センサが障害物を検知したとき前記ドア ミラーを格納させ、第2センサが前記障害物を検知した とき前記ドアミラーを元の所定位置に復帰させる制御装 置21,22とを設けた。

Claims

Description

Topics

    Download Full PDF Version (Non-Commercial Use)

    Patent Citations (4)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-H03143743-AJune 19, 1991Yuhshin Co LtdAutomatic tumblable device of side mirror
      JP-H03262744-ANovember 22, 1991Aisin Seiki Co LtdImage pickup device for automobile
      JP-H0451846-UApril 30, 1992
      JP-S61146653-AJuly 04, 1986Daihatsu Motor Co LtdAutomatic retractable door mirror

    NO-Patent Citations (0)

      Title

    Cited By (2)

      Publication numberPublication dateAssigneeTitle
      JP-2015085875-AMay 07, 2015株式会社東海理化電機製作所, Tokai Rika Co Ltd, トヨタ自動車株式会社, Toyota Motor Corp鏡面角度制御システム
      JP-2017013784-AJanuary 19, 2017メクラ・ラング・ゲーエムベーハー・ウント・コー・カーゲーMEKRA Lang GmbH & Co. KG, Mekra Lang Gmbh & Co Kg, メクラ・ラング・ゲーエムベーハー・ウント・コー・カーゲーMEKRA Lang GmbH & Co. KGOn-board display system for vehicles such as commercial vehicles